龍宮神社
電 話:0134-22-4268
FAX:0134-31-5888
由緒と歴史 御祭神 榎本武揚 祭事歴 例大祭 授与品 アクセス 御神輿担ぎ



龍宮神社(りゅうぐうじんじゃ)は、北海道小樽市稲穂に鎮座する神社である。
旧社格は郷社 。

住 所  北海道小樽市稲穂3丁目22−11
電話番号 0134-22-4268
FAX   0134-31-5888
小樽JR駅から余市方向に徒歩で約10~15分ほどです。




~龍宮神社からのおしらせ~

新年の始まりに、全国で活動されているプロダンサーによる、神様への感謝を捧げる「創作舞」を奉納して頂きます。様々な神社で奉納されている方であり、多くのミュージカル等にも出演されています。

奉納日時 : 平成30年1月1日(午前1時~午前1時45分)
場  所 : 龍宮神社社殿
多数のご来場をお待ちしております。

 
<< 大祓式 >>
日時 : 平成29年12月31日(午後3時)
場所 : 龍宮神社社殿

 大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。
十二月の大祓は年越の祓とも呼ばれ、新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。


<< 除夜祭 >>
日時 : 平成29年12月31日(午後11時)
場所 : 龍宮神社社殿

 年越祭ともいう。12月31日に一年の境目として行われる祭りで、この後に新年となり、年始の祭りである歳旦祭が行われる。


<< 歳旦祭 >>
日時 : 平成30年1月1日(午前0時)
場所 : 龍宮神社社殿

 新年を祝い皇室の弥栄と国の益々の発展を祈るとともに、氏子崇敬者と地域社会の平和と繁栄を祈り元旦に行われるお祭りで、中祭にあたります。


<< 松前神楽奉納 >>
日時 : 平成30年1月1日(午前0時~)
場所 : 龍宮神社社殿

 新年を祝い北海道無形文化財の松前神楽を神前にて奉納いたします。演目は、「八乙女の舞」「神遊舞」「獅子舞」です。
獅子舞の演舞の際に、一年間の健康と厄除けを祈願した。「戌の根付け守」を、限定80名にお渡しいたします。


<< どんど焼き >>
日時 : 平成30年1月7日(午前8時~午後3時まで)
場所 : 龍宮神社社殿

 古神札焼納祭とも呼ばれ、神社からの授与品を御神火によって焼納し、無病息災等を祈る神事のことです。
古い御神札や御守りは今年一年を無事に過ごせたことに感謝して、神社に納めましょう。


<< 節分厄祓祭 >>
日時 : 平成30年2月3日(午前9時~午後8時まで)
場所 : 龍宮神社社殿

 厄年は、人の一生の中でも、体力的、家庭環境的、社会的にそれぞれ転機を迎へる時でもあり、災厄が起こりやすい時期として忌み慎まれています。
その年は、神様の御加護により災厄から身を護るため、神社に参詣をして、災厄を祓う厄祓いの儀を行います。厄年の年齢は「数え年」で、男性が二十五歳・四十二歳・六十一歳、女性が十九歳・三十三歳・三十七歳・六十一歳です。また、この年齢の前後を前厄・後厄と称します。



由緒と歴史 御祭神 榎本武揚 祭事歴 例大祭 授与品 アクセス 御神輿担ぎ


神社本庁
http://www.jinjahoncho.or.jp/
北海道神社庁
http://www.hokkaidojinjacho.jp/top.html