龍宮神社
電 話:0134-22-4268
FAX:0134-31-5888

トップページ 由緒と歴史 御祭神 榎本武揚 松前神楽
 祭事歴 例大祭  授与品  アクセス   御神輿担ぎ 




龍宮神社(りゅうぐうじんじゃ)は、北海道小樽市稲穂に鎮座する神社である。
旧社格は郷社 。

住 所  北海道小樽市稲穂3丁目22−11
電話番号 0134-22-4268
FAX   0134-31-5888
小樽JR駅から余市方向に徒歩で約5分ほどです。




~龍宮神社からのおしらせ~

《本年の例大祭は中止となります》
  当社の例大祭につきまして、この度の新型コロナウイルス感染の北海道での拡大、国の緊急事態宣言によるイベントや集会等の自粛要請を受け、感染拡大防止と大切な方の命を守るため、本年例大祭は神輿渡御、露店、奉納行事を中止し、社殿での神事のみを執り行うことと致しました。毎年お祭を楽しみにして下さっている多くの方々には大変申し訳なく存じますが、何卒ご理解ご了承賜りますようお願い申し上げます。
一刻も早い事態の収束と経済活動の再開、そして何より皆様方のご健勝ご多幸を心より御祈念申し上げます。
謹白 

《霊剣「流星刀」を公開致します!》 
榎本家から奉納された隕石より作られた霊剣「流星刀」を夏至の日である例大祭に一般公開いたします。
新型コロナウイルス感染による健康被害や、経済活動への大きなダメージに対する疫病厄除け、またピンチをチャンスに変えたいという希望を叶えるため、強い霊力を持った「流星刀」を公開致します。神社に参拝に来られた方にお参り頂けるように社殿内に安置する予定です。

日 時 : 6月21日(日)
    午前11時〜午後3時
場 所
社殿内
拝観料 : 無 料

《 例大祭記念「御朱印」 》
本年は、新型コロナウイルス禍であり、龍宮の神様のご利益をいただけますように、龍神様の龍の言霊に疫病厄災からの守りと、開運繁栄の勢いを表現して、「手書き」にてお書きします。
期間は、
“6月20日と21日の午前9時から午後5時まで”と致します。マスク着用とソーシャルディスタンスにてご参拝下さいますようお願い申し上げます。
 
 例祭期間中は社殿内に御神輿二基をお飾りしておりますので是非ご観覧下さい

《 木彫り龍神像 》
 

令和元年10月26日に龍宮神社に『龍神の木彫り像』御鎮座されました。これは一本の大木から彫り込まれた像です。
とても貴重で有り、現在では材料の調達も含め作成することは非常に難しいとされています。
龍神は世界中で霊獣とも称され、日本では十二支の一つとして親しまれていますが、水の神や運気を上昇させる神として篤く信仰されています。
龍宮神社もその名の通り立身出世や開運の御利益をいただける神社として、多くの方に信仰されています。


トップページ 由緒と歴史 御祭神 榎本武揚 松前神楽
 祭事歴 例大祭  授与品  アクセス   御神輿担ぎ 


神社本庁
http://www.jinjahoncho.or.jp/
北海道神社庁
http://www.hokkaidojinjacho.jp/top.html