龍宮神社
電 話:0134-22-4268
FAX:0134-31-5888

トップページ 由緒と歴史 御祭神 榎本武揚 松前神楽
 祭事歴 例大祭  授与品  アクセス   御神輿担ぎ 




龍宮神社(りゅうぐうじんじゃ)は、北海道小樽市稲穂に鎮座する神社である。
旧社格は郷社 。

住 所  北海道小樽市稲穂3丁目22−11
電話番号 0134-22-4268
FAX   0134-31-5888
小樽JR駅から余市方向に徒歩で約5分ほどです。




~龍宮神社からのおしらせ~


ブータン王国 文部大臣
サムテン・ドルジ・リンポーチェ様
正式参拝

 令和元年5月20日に、ブータン王国の文部大臣 サムテン・ドルジ・リンポーチェ様が小樽に御来訪され龍宮神社に正式参拝をされました。
 ブータン王国は世界一幸福な国と言われており、平成23年にジグミ・ケサル国王同王妃両陛下が国賓として訪日されています。またブータン王国は龍の国と呼ばれ、国旗にも龍が描かれているほどです。
 文部大臣サムテン・ドルジ様の正式参拝に際して、ブータン王国より御奉納品を承りました。大変光栄なことであります。

 

≪龍宮神社例大祭≫
 
 龍宮神社の例大祭が6月20日(木)~22日(土)に執り行われます。松前神楽や空手演舞、太鼓演奏、子供ダンス、バンド演奏、カラオケ大会など沢山の催しがございます。(詳しくは例大祭をご覧下さい)
露店も100店舗以上出店され楽しく盛大なお祭りを予定しています。是非多くの方々の御参拝をお待ちしております。
 当神社を建立した榎本武揚公の五代目『榎本隆一郎氏』が御参列されます。

 ≪例大祭記念の御朱印を授与します≫
 

 
≪ 国指定重要無形民俗文化財 松前神楽 ≫

 龍宮神社で奉奏しております
『松前神楽』が、平成30年3月8日に国の重要無形民俗文化財に指定されました。

これを記念して面打師の『長澤重春』氏に、『翁』と『三番叟』の面を作って頂きました。

長澤重春氏は人間国宝の故長澤氏春氏を祖父に持つ、能面師の第一人者です。

長澤重春作 『翁』
 
 長澤重春作 『三番叟』


トップページ 由緒と歴史 御祭神 榎本武揚 松前神楽
 祭事歴 例大祭  授与品  アクセス   御神輿担ぎ 


神社本庁
http://www.jinjahoncho.or.jp/
北海道神社庁
http://www.hokkaidojinjacho.jp/top.html